invoyとは?詳しく徹底解説!

invoyとは

 

皆さん、会社で仕事をしている上で、請求書の発行等が必要になってくるかと思います。
いつも請求書を発行するのに、紙で印刷して手書きで修正を行ったりしてとても面倒ですよね。
さらにその請求書とは別の似たような書類を出さなければならないとき等もあるかと思います。
そうなってくると、本来の仕事をしたいのに、会社の雑務に追われて結果的に自分のしたい仕事があまりできなかった…。
という経験もあるのではないでしょうか。

特に上司や経営者の方も、いちいち紙で印刷された書類に目を通してハンコを押す…というのも面倒なのではないでしょうか。
今回はそんな経営者の方や経営者の下で働いている方向けに、invoyというクラウド請求管理サービスについてご紹介したいと思います。

 

invoyの特徴

 

invoyは現在累計登録者数3万8千人を超えており、この間決定された消費税率10%に対応した、請求書管理サービスです。

このinvoyという請求書管理サービスは、全ての機能が無料で使えます。
どのような機能があるかというと、上から順番に必要な項目を埋めていくだけで請求書の発行ができ、さらにテンプレートを使用する事によって請求書の発行がさ簡単にできます。
例えば、メール等で上から順番に手打ちで必要な事を自分である程度考えて作成しなければならないのが通常の請求書ですが、こちらのinvoyを使用すると基本的な項目が全て揃っているため、ほぼ何も考えず項目に対して数値や文字を埋めていくだけで簡単に書類作成が可能になっています。

また、メール上である程度型を作ってひな形に変換をする、といった事も可能ですので、とても効率的に請求書の発行が可能になります。

さらに、このアプリケーション上から作成した請求書等の書類をメール等で送信する事が可能なので、メールに請求書の記載をしてさらにPDFに変換して印刷して提出するといった、請求書の発行等で必要なプロセスを全て省く事が可能になっております。
これだけの機能ではなく、メールを送るだけではNGな場合でも、手紙を郵送してくれる、ワンクリック郵便サービスという機能あります。

送付状も添える事が可能となっており、郵便料金はかかりますが、とても便利な機能かと思います。
紙で印刷したい場合も、この請求書管理サービス上でPDFでダウンロードする事が出来ますので、ワンクッション置く必要がなく印刷して提出する事が可能になっております。
また、こういった管理サービスの場合、ある程度書類がたまってくると自動的に古い書類から削除されるといった事もあるのですが、このinvoyのサービスはそれが無いというのも、大きな魅力なのではないかと思います。

経営者側の視点からすると、ロゴや印鑑も、このinvoy上から設定する事が可能になっておりますので、書類に目を通してクリックするだけで承認する事が可能になります。
これも効率的で便利なのではないでしょうか。

 

invoyを導入する上でのメリット及びデメリット

 

invoyを導入する上でのメリットは以下の通りになるかと思います。

 

メリット

1.いちいち自分の頭で考えて請求書を発行する必要がない
2.作成した請求書をそのままメールで送信する事が出来る
3.別ソフトでのPDF化等、ワンクッションおいて書類を出力する必要がない
4.ほぼ上限なしで無料で使用する事が出来る。
これらの4点になるかと思います。

また、このサービスで利用出来るのは請求書だけではなく、見積書や領収書の作成も可能ですので、営業等で書類仕事をする場合にも有効活用できるのではないでしょうか。
メールのひな形から請求書に一括変換も可能ですし、エクセルであらかじめ入力しておいたデータをcsvで一括で複数の請求書を作成出来る等、良い事づくめです。
経営者の方の目線から見ても、これらの効率化を行う事により、社員の本来の仕事のモチベーションの向上にもつながりますし、請求書や見積書を作成するためにたくさんの時間を使ってしまい、結果的に残業してしまう、といったリスクも避ける事が可能なのではないでしょうか。

経営者の方から見ても、このような理由で残業をするのはデメリットでしかないかと思います。

 

デメリット

このサービスはデメリットは現状特にないのではないでしょうか。
これらの豊富な機能が全て無料で使える時点で、この管理サービスを使わない手はないのでしょう。

 

まとめ

 

如何でしたでしょうか。
invoyとは、請求書の発行を効率化してくれる便利な管理サービスです。
さらに魅力な点は、営業等で必要になってくるお見積書も、効率化してくれる優れモノです。
この管理サービスはまだ余り企業等では知られていないのが現状だと思いますが、これから様々な企業で導入されるのではないでしょうか。
invoyのウェブサイト上でも、数々の導入実績や導入した際の感想なども載っておりますが、導入された企業側からはメリットばかりといったような感想がいくつもあります。
まだ導入されていないという企業の経営者の方は、この請求管理サービスを導入する事を検討されてみては如何でしょうか。
では、最後までご覧いただき有難うございました!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です